国際輸送と輸入起業の準備を支援 個人事業主・法人向

国際輸送と輸入の準備支援サービス

輸入支援

ゼロイチ起業の2つの問題点

輸入で起業しようとすると、2つの「問題」に悩まされます。

輸入起業の悩み

問題1.何から手を付けて良いのかわからない!

まず悩むのが何から手を付けたらいいかわからないです。”輸入で起業”と言っても、必要なスキル、知識は様々です。ざっと考えただけでも…..

  1. 商品選定
  2. 輸入規制の把握
  3. 関税率の計算等
  4. 売り手との交渉
  5. 国際輸送の手配
  6. 通関手配
  7. 国内配送&倉庫保管
  8. 販売戦略

などがあります。特に日本側の輸入規制の把握は、無駄な費用の支払いを避けるためにも重要です。しかしながら、実際の所、その難しさすらわからないほど、何から手を付けたらいいのか悩まされるでしょう。おそらく、これらを一人で行うのは、ハードルが高いです。

わからないときに、すぐに質問ができる専門家(アドバイザー)が必要です!

問題2.国際輸送事業者等が相手にしてくれない

2つ目は貿易の専門家(フォワーダーや通関業者)などが中々、相手にしてくれないことです。見積もり依頼をしても拒否されることが多いです。特にゼロイチ輸入の方、個人事業主の方には冷たいです。これには、理由があります。

→見積もりを依頼する側(輸入者)が必要な準備ができていない。

国際輸送の見積もりには、輸出国、輸入国、インコタームズ、商品などの情報が必要です。これら必要な情報が圧倒的に不足していることが多いです。次に輸入規制の把握です。つまり、そもそも輸入ができる商品なのか?を確認していないです。

国際輸送業者は、これら最低限、必要な情報を整えていない場合は、相手にしないことが多いです。しかし、その事実を知らない依頼者側(輸入者)は、いつまでも情報不足な見積もり依頼を出し続けます。ここに両者の大きなズレがあります。その結果、ゼロから輸入で起業する方は、いつまでもプロの国際輸送(価格競争力がある)を利用することができないです。

国際輸送業者と依頼者側(輸入者)には、大きながある=これが2つ目の問題です。いつまでも割高なクーリエや輸入代行サービスを使わなければならない。

サービスの内容(特徴)

ゼロイチ輸入支援は、輸入者と国際輸送業者のズレを小さくするサービスです。具体的には、輸入や国際輸送の「準備」をあなたと二人三脚で支援いたします。

*ズレの詳細は「あなたの国際輸送が無視される理由」をご覧ください。

例えば、次の支援があります。(もちろん、輸入に関することなら何でもOK)

  • 最適な国際物流のアドバイス(インコタームズの選定等)
  • 輸入規制の確認
  • 日本側の法的義務の確認
  • 輸入HSコードや関税率の特定
  • 輸入原価の計算方法のアドバイス
  • 輸入可否の判断など
  • 輸入許可後の国内配送や倉庫アドバイス等(FBA)
  • ○○を輸入するためのフルサポートをしてほしい。(例:CBD、食品など様々)

これらのサービスを通して、国際輸送の準備、輸入通関の準備など、あらゆるお困りごとに対して、二人三脚で支援します。もちろん、必要な場合は、この前後の支援も可能です。

  • 輸出国側の交渉をしてほしい。
  • 国際輸送業者(フォワーダー等)の紹介をしてほしい、
  • 通関手続きをしてほしい

など、関連企業と連携しながら、依頼者様を支援します。

支援例

  • アリエクスプレス等の小規模輸入から切替支援
  • クーリエの輸送からLCL輸送への切り替え支援
  • 航空輸送から船便輸送への切り替え支援
  • 中国からの雑貨類の輸入
  • ぬいぐるみの輸入
  • アメリカからのサプリメントの輸入サポート
  • CBDオイルの輸入
  • 大型家具の輸入
  • 国際物流費の削減コンサル

すでに輸入起業されている方も支援可能です。

例えば…

  • 現在、使っているフォワーダーからの切り替え(価格の見直しなど)
  • 三国間貿易の方法
  • 保税倉庫の活用
  • EPA戦略(関税削減等)

など、プロの通関士やフォワーダーならではの高度なコンサルが可能です。

コンサルを受けるメリット

ゼロイチ輸入支援は、プロのフォワーダーや通関士がサポートします。輸入現場で得た知識や経験、失敗例、成功例を基にして支援するため、輸入者様の輸入成功確率をぐっと高められます。

また、フォワーダーや通関業界等にも太いパイプがあるため、実際の国際輸送や通関の手配等でも困ることはないでしょう。その上で、以下のメリットがあります。

ゼロイチ輸入支援=輸入通関やフォワーダーの依頼で必要となる情報を整理でき、輸入通関のトラブル発生の可能性を大きく下げられる!

  • 輸入規制をしっかりと把握できる。
  • 国際輸送業者(フォワーダー)側が求めている情報をしっかりと用意できる。
  • 税関、食品検疫所、フォワーダー、通関等、分野が違う部分もまとめて相談可能
  • わからない点は、いつでもメールで相談ができる。
  • 何かトラブルになっても最適なアドバイスをもらえる。
  • 日本側で輸入不許可になる可能性を下げられる。

特に輸入不許可になる可能性をぐっと下げられる点は、大きなメリットです。過去、成田空港に貨物が届いてから「化粧品を輸入したいから通関をしたい」と依頼してきた方がいます。弊社は、この依頼に対してすぐにお断りしました。理由は、100%輸入できないからです。

おそらく、この依頼者(輸入者)は、化粧品の仕入れ代金+国際輸送代金+破棄代金を全て負担したでしょう。要は「全損」です。化粧品の輸入には「化粧品製造販売業の許可」が必要です。

しっかりと輸入準備をしないと、日本側で大きな痛手を負います。このようなことを防止するためにも、事前の準備からしっかりとサポートするゼロイチ輸入支援を強くお勧めします。

サービスの料金

ゼロイチ輸入支援は、支援の内容等によっても金額が変わります。およその目安は、55,000円~250,000円ほどです。(例:CBDオイル等は200,000円)輸入する法規制が厳しく、事前調査等の必要性、コンサルの難易度が高い程、料金は高くなります。

もし、弊社と継続的なコンサル契約(一年単位)をされる方は、上記のスポット料金よりもお値打ちにできます。ぜひ、ご検討ください。

いずれの場合もまずは、事前にお見積りをさせていただきます。事前お見積りまでは、無料で提供していますので、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

コンサル開始までの流れ

  1. 下記のフォームよりお申込み
  2. お申し込み内容を確認し、簡単な質問をさせていただきます。
  3. 上記の質問の結果、最適な担当者に引き継ぎます。
  4. 担当者からお見積りをさせていただきます。
  5. ご納得いただける場合はお支払いをお願いします。
  6. 入金確認後、コンサル開始です。

*4番の事前見積もりまでは無料です!

お申込み・お問い合わせ先

タイトルとURLをコピーしました